初めての家具の通販の前に、知っておくと便利なこと

うちで初めて家具の通販をしたのは、もう30年も前のことになります。うちの階段の下に空いたスペースがあって、押し入れになっているのですが、押し入れというのは奥行きがありすぎて使いにくいものです。もともとは布団を畳んでしまうためのスペースですから、このようなサイズの空間になっているのですが、布団以外のものをしまおうと思うとどうも不便です。

そこで、押し入れにピッタリ入る棚を購入し、このスペースを有効活用しようと母が言い出したのです。届いてみると、押し入れのサイズだけあってかなり横幅も奥行きもある棚でした。また、前の棚と後ろの棚に分かれていて、前の棚を左右にスライドさせることができるものです。これなら、取り出さないものを後ろに収納し、よく使うものを前に収納することができますし、前の棚を動かすことで後ろに入れたものを取り出すことも可能です。

でも、このような複雑な作りだったため、組み立てるのに苦労してしまいました。大きい木材はそれだけ重いため、小学生だったわたしと母親で何とか組み立てましたが、もうこりごりです。また、女なのでねじを締める力も弱く、木材を垂直に保つことができなくて少し歪みも出てしまいました。結果として、前の棚がスムーズに動くはずが、動かない棚になってしまったのです。これは全面的に、わたしたちの認識が甘かったと思います。けっこうたいへんな組み立て作業がある家具を、安易に買ってしまって、後悔しました。最近の組み立て家具は、作業がぐっと簡単に、女性でも一人で組み立てられるような製品が増えています。なので、女性が組み立て式の家具を通販する場合、組み立てにかかる時間や工具をきちんと確認しておくのがコツです。わたしがよく見る通販カタログでは、「組み立て時間の目安」という項目がついています。いくら素敵で安い家具だなと思っても、あまり組み立て時間がかかるようなものはたいへんなので、別の似たような製品の、もっと簡単なものを探すようにするといいでしょう。また、必要な工具が書いてあったら、必ずチェックしておきましょう。最近では、くるくると回すだけのネジで組み立てられる家具も多くなっています。また回すための工具もついてくるので、必要ない場合もあります。中には、組み立て作業を有料で請け負ってくれる業者さんもあるので、どうしてもという場合はお願いすると良いと思います。ムリをせず、便利な方法を探してみましょう。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*